最初のOffice 2010 Service Packが年末までに利用可能になる

MicrosoftのOffice 2010スイートまたはSharePoint 2010を使用している個人の1人であれば、最初のサービスパックのベータ版は年末までにリリースされる予定です。

現時点では、既にOffice 2010またはSharePoint 2010を使用しているベータテスターを選択するための招待状が送信されています。招待状を受け取ったユーザーは、ベータテスターの選定プロセスで考慮すべきアンケートに記入する必要があります。

記事から:「この暦年後に、Office 2010およびSharePoint 2010用のService Pack 1の招待のみのベータテストを開始します。

Microsoftは、テスターがOffice 2010 SP1 BetaとSharePoint 2010 SP1 Betaにアクセスできるようにする予定がいつ定められていません。

それでも、テスト担当者は、今後数カ月のうちに、2011年を控えてベータビットを手に入れているようだ。

あなたの考えは?ベータテストに参加するか、ファイナライズされたサービスパックが入手できるまで待つことをお勧めしますか?

2010年末までにOffice 2010 Service Pack 1(SP1)のベータ版が公開されました[Softpedia経由で]

私はテスターであることを恐れているサービスパックのようなもののために、私は私の主要な – 重いprogsが安定版になるのが好きです:P

米国の大平原は、事実上、トルネード発電機です。世界の大半の竜巻は、米国で発生します。