仮想マシン内のubuntu仮想マシンからホストマシンのフォルダにアクセスする方法

VirtualBoxは、1台のコンピュータ(ホストコンピュータ)上で複数のオペレーティングシステム(ゲスト)を実行できるようにするプログラムです。ホストとゲストの間でファイルを転送する必要があるかもしれません。 Windowsゲストでセットアップするのは簡単ですが、Ubuntuゲストでは面倒です。

Ubuntuゲストマシンをセットアップして、ゲストマシン内のホストマシン上のフォルダにアクセスできるようにする方法を説明します。これを行うには共有フォルダを有効にする必要があります。これはVirtualBoxゲスト追加ソフトウェアをインストールすることで利用できます(これを行う方法については記事を参照してください)。

ゲストの追加をインストールしたら、ゲストマシンの設定でホストマシンのフォルダを追加して共有フォルダを有効にします。これを行うには、まず、ゲストマシンの電源がオフになっていることを確認します。次に、VirtualBox Managerの左側のリストでゲストマシンを選択し、ツールバーの[設定]をクリックします。

[設定]ダイアログボックスで、左側のオプションの一覧で[共有フォルダ]をクリックします。 [共有フォルダ]画面で、フォルダを追加するには、プラス記号付きのフォルダボタンをクリックします。

[共有の追加]ダイアログボックスで、[フォルダパス]ドロップダウンリストから[その他]を選択します。

フォルダの参照ダイアログボックスが表示されます。ホストとゲストの間で共有するフォルダに移動して選択し、[OK]をクリックします。

選択したフォルダへのパスが[フォルダパス]編集ボックスに挿入されます。フォルダの名前は自動的にフォルダ名になりますが、必要に応じてこの名前を変更できます。ゲストコンピュータでこのフォルダ内の項目を変更できないようにする場合は、[読み取り専用]チェックボックスをオンにします。選択したフォルダを起動時にゲストマシンに自動的にマウントさせるには、[自動マウント]チェックボックスをオンにします。共有フォルダの設定を完了したら、[OK]をクリックします。

選択したフォルダーがフォルダー一覧に表示されます。 [OK]をクリックしてダイアログボックスを閉じます。

これでゲストマシンがVirtualBox Managerでまだ選択されていることを確認し、「開始」をクリックして起動します。

ゲストマシンを起動したら、デスクトップの左側にあるUnityバーのファイルキャビネットをクリックしてNautilus(ファイルマネージャ)を開きます。

左側の[デバイス]リストで、[コンピュータ]をクリックし、右側の[メディア]フォルダをダブルクリックします。名前の先頭に “sf_”が追加された状態で、ホストマシン上で共有するように選択したフォルダと同様の名前のフォルダが表示されます。

そのフォルダをダブルクリックすると、次のダイアログボックスが表示されます。これは、共有フォルダにアクセスする前に実行するタスクがもう1つあるためです。

Ubuntuのユーザーに加えて、グループもあります。 VirtualBoxがUbuntuオペレーティングシステムをインストールすると、 “vboxsf”というグループが追加されました。共有フォルダにアクセスする前に、自分自身をvboxsfグループに追加する必要があります。これを行うには、Ctrl + Alt + Tを押して端末ウィンドウを開きます。プロンプトで次のように入力し、 “[username]”をユーザ名に置き換えてEnterを押します。

sudo adduser [ユーザ名] vboxsf

プロンプトが表示されたらパスワードを入力し、Enterキーをもう一度押します。グループに追加されるとメッセージが表示され、処理が正常に完了すると「完了」が表示されます。

ターミナルウィンドウを閉じるには、プロンプトに「exit」と入力してEnterを押します。

vboxsfグループにいることを確認するには、プロンプトで “id [username]”(引用符を付けずに “[username]”をユーザ名に置き換えて)と入力してEnterを押します。指定されたユーザーがメンバーであるすべてのグループが表示されます。

上記のようにMediaフォルダ内の共有フォルダにアクセスすると、そのフォルダ内のファイルがホストマシン上にあるはずです。

設定でフォルダを選択するときに “読み取り専用”オプションを選択しなかった場合、このフォルダ内のこれらのファイルを直接編集できます。このフォルダの内外にファイルをコピーすることもできます。フォルダが「読み取り専用」に設定されている場合、このフォルダからファイルをコピーすることができ、ファイルをそのフォルダにコピーすることはできません。

HTGに感謝、私は単に共有フォルダを追加するだけではうまくいかないのかと疑問に思いました。

adduserコマンドは通常、新しいユーザーをOSに追加するために使用されます。私の場合はうまくいかなかった。いくつかのグーグルの後、私はより良いコマンドを見つけた

@ essexbiker82

Windowsコマンドラインリファレンスは、Linux以上のものであれば、それほど難しいものではありません。

http://technet.microsoft.com/en-us/library/cc754340.aspx

アメリカンフットボールでは、 “Hail Mary Pass”は非常に長いフォワードパスであり、絶望的で、成功率は非常に低い。この言葉はダラスカウボーイズのクォーターバックロジャー・スタウバッハが1975年12月に彼の試合で勝利したと思われるが、間に合わずに長い試合に出くわしたときに作られた。質問への彼の応答は、 “私は私の目を閉じて、雹メアリー”と言った。